会社概要

会社概要

会社名 海洋食品株式会社
設立 昭和50年8月1日
資本金 9千万円
代表者 代表取締役社長 飯嶋 佳夫
住所 〒901-2123 沖縄県浦添市西洲2-5-3
TEL:098-875-3091
FAX:098-875-3097
事業内容
  1. 1.水産練製品の製造・販売
  2. 2.農畜水産物の加工・販売
  3. 3.農畜水産製品の製造・販売
  4. 4.貨物自動車運送事業
  5. 5.貨物運送取扱い事業
  6. 6.貨物利用運送事業
冷蔵スペース 550坪
冷凍スペース 50坪
取引銀行 琉球銀行商業団地支店・沖縄銀行商業団地支店
主要お取り引き先
(敬称略)
(株)沖縄ファミリーマート、金秀商事(株)、(株)サンエー、(株)JAおきなわAコープ、生活協同組合コープおきなわ、(株)丸大、全日本食品(株)、(株)野嵩商会(フレッシュプラザユニオン)、イオン琉球(株)、(株)リウボウストア、(株)ローソン沖縄、自衛隊、給食センター、病院
主要お引取り
メーカー
(敬称略)
(株)紀文食品、(株)紀文西日本、キッコーマン飲料(株)、江崎グリコ(株)、(株)クロレラ本社、(株)あじかん、(株)丸美屋、九州乳業(株)、三桃食品(株)、国分(株)、(株)コモ、(株)スギヨ、小倉共同物産(株)、加藤産業(株)、伊藤忠商事(株)、オハヨー乳業(株)、オーケー食品工業(株)、宮崎デリカフーズ(株)、備後漬物(株)、(株)新進、マリンフード(株)、フジッコ(株)、らくのうマザーズ、(株)サンラヴィアン、(株)フードリエ、沖縄ハム総合食品(株)、一正蒲鉾(株)、(株)日本コムサ、ポッカサッポロフード&ビバレッジ(株)

会社沿革

1975年 8月 (株)紀文(現(株)紀文食品)と(株)儀間本店(現ジーマ(株))の合弁企業として、海洋食品(株)設立。
1975年 9月 チルド餃子の生産開始。
1979年 4月 (株)紀文(現(株)紀文食品)より豆乳等を仕入販売開始。
1983年 全国各地の物産展に積極的に出店、年間売上高、10億を超える。
1984年 8月 各メーカーのチルド商品の仕入販売を本格的に開始。「ごぼうづくし」ヒット商品となる。
1986年 8月 豆腐ようの販売開始。
1988年 8月 生産部門を「海洋食品製造(株)」(後に「カイショク」と改名)として分社。
1990年 8月 浦添市西洲に新社屋と配送センターを建設・移転。
1991年 8月 漬物の加工・販売開始。「磯小鉢」テレビ広告キャンペーンを展開。年間売上高、20億円を超える。
1992年 8月 豆腐よう、モンドセレクション銀賞受賞。
1997年 4月 「豆乳」オリジナル・テレビ広告キャンペーンを展開。
10月 本社に水産加工センターを建設、業務開始。
11月 新工場、操業開始。
1998年 8月 (株)カイショクの営業権を、海洋食品(株)に移管。年間売上高、30億円を超える。
1999年 8月 創立25周年を迎える。年間売上高、35億円を突破。
2002年 12月 EDIによる受注スタート。
2003年 8月 年間売上高が40億円を超える。
2005年 9月 ISO9001-HACCP認証。
2005年 10月 新仕分けシステム導入。
2008年 8月 創立35周年を迎える。
2012年 9月 ISO9001-HACCP 3回目の更新継続。
2014年 9月 ISO9001-HACCP 3回目の更新継続。
2014年 9月 創立40周年記念式典及び祝賀会開催。
2015年 3月 年間売上高40億円を超える。
2017年 9月 ISO9001-HACCP 4回目の更新
2018年 3月 年間売上高46億円を超える。

MAP

受注担当

TEL 098(875)3093

FAX 098(875)3097

仕入担当

TEL 098(878)8520

FAX 098(876)0432

製造担当

TEL 098(874)0021

FAX 098(874)0021

水産加工センター

TEL 098(874)0020

FAX 098(874)0022